浮腫としぼう

特に足に起こりやすい「むくみ」。男性よりも女性の方がむくみやすい傾向にありますが、このむくみを解消しなければ太ってしまうのです。
むくむと太る神との関係について紹介していきますね。常に心臓よりも低い位置にある足は、一生懸命に血液を心臓に送り返そうとします。この時にふくらはぎの筋肉がポンプの役割をします。そのため、ふくらはぎは全身の血液を循環させる上でとても重要なのです。筋力の弱い女性の場合、血液循環が悪くなり皮膚の下に水分がしみ出します。水分によってむくみができるわけですね。このむくみを放置していると、セルライトという脂肪に変わってしまいます。この脂肪が問題なのです。見た目が悪いですのでなんとしても取り除きたいところです。
むくみは睡眠や運動不足を始めとし、冷えや水分の摂りすぎなどによっても起こるため、エアコンを効かせたり、水分を取りすぎてしまうことには注意したいですね。
そして足のむくみの解消に効果があるとされるのが、貧乏ゆすりです。貧乏ゆすりをすることで血流がよくなるというデータがありますが、貧乏ゆすりが良いとされています。貧乏ゆすりをすることによって足のむくみをとっていきましょう。脂肪に変わるのは嫌ですよね。